「Irino Sketch」のたねあかし
個人新聞「Irino Sketch」(イリノスケッチ)のたねあかしです。
http://irinosketch.blog72.fc2.com/

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

4月1日からの避難解除準備区域を受けて。

私の浪江町の実家は、4月1日から避難解除準備区域になりますが、とても複雑な思いです。
気持ちが両極に揺れます。

中間貯蔵施設(認めたくないけど事実上の最終処分場?)から一番近い生活圏になる可能性があること、
どこかが一番近い生活圏になるわけですが、それが自分の実家周辺になるのでしょうか。
(自分の実家周辺じゃなければ良いという意味ではないです。)
そして、ふるさとをあきらめたくない思い。いろんな思いがぐちゃぐちゃになっています。

「15歳未満、妊婦の立ち入りはできない。」という条件があるということはどういう現状なのか。
その中での避難解除準備区域です。
区域再編になったからと言って解決したわけではありません。
むしろ、ここからが正念場です。
他の地域の方もぜひ、そういう現実があることを知って欲しいです。
関連記事
 
 
 
Comment

Comment Form


秘密にする

Trackback

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 「Irino Sketch」のたねあかし, all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。